--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2016/11/26 (Sat) 19:35
玄関の飾りが冬の訪れを演出しております。
昔に戻ったつもりで記事などを書いてみる。
この前の三重奏から「上手な人と練習すれば上手になれる」を合言葉に練習をすれど…。
であります。

さて、肩当てについて「クン」と呼ばせていただいて良いものか、これが初代であります。
カナダ製の定番。これで肩当ての有り難みを知ったかな。
次がこれ。
イタリア旅行で買ったもの。これが今一番フィットするFON社製であります。「肩当てで音変わるんや!」と知ったかな。で、現在使用中であります。
そしてこちらが家用第2ヴァイオリン「ベニヤディバリウス」のために買ったもの。エベレスト社製。これを着けるとネックが上がって姿勢がキリッといたしました。

肩当て、いろんな種類。つける人、つけない人。
自分はツールを変えてみて気分を盛り上げて楽しんでいるような。

秋のおわりに。
 
 
スポンサーサイト
2016/11/19 (Sat) 22:44
近くの公園にて、落ち葉があまりにも綺麗で写真を撮りました。
この秋も多くの人たちに支えられて、たくさんの収穫がありました。
大きな舞台で指揮をしたこと。
そして今日のヴァイオリン三重奏であります。
偶然と偶然が重なって結成されたヴァイオリン三重奏団の初合奏であります。3人がそれぞれお互いに持っていないタレントを持っていて、練習もおしゃべりもとても盛り上がります。

有名な曲だけにちょっとのミスが目立ちます(T_T)
そこはご愛嬌で。

ご高覧ありがとうございました。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。