FC2ブログ
--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2015/10/27 (Tue) 20:42
泣かないつもりが泣いてしまいました。
いや、お客様の前でではありません。たとえ無名であってもパフォーマーですから。
先日、第18回定期演奏会が大盛況のうちに終演いたしました。

「♪兄さん姉さんパパにママ、爺さん婆さんお孫さん、揃ったところで始めよう♪」

ステージマーチングに始まって、歌謡曲からジャズから吹奏楽のオリジナルまで、幅広いジャンルをお楽しみいただいたファミリーコンサートであります。
選曲から舞台設営、マーチングのフォーメーションまで生徒が作ります。

そして、この日で3年生のバンドキッズたちは引退。栄華の臨界点にあって世代交代であります。

先代の顧問の先生が0から第1回を産み出し、第8回まで続けてこられました。そしてわたくしが第9回からこの第18回まで引き継いだということになります。

何もわからず生徒達にマーチングを教えてもらいながら、乗り切った第9回からの思い出を語るうちに、涙が後から後から出てまいります。

手前味噌ではありますが、地域の音楽文化というものは、我々のような無名のパフォーマーが素朴に支えております。バンドキッズのみんな、引退おめでとう、これまでありがとう!
お読みになる皆様、また記事が滞ってしまいましたが、無事に千秋楽を迎えました。これまでバンドキッズたちをご声援いただき、ありがとうございました。

やはり舞台は素晴らしい。
生きていることは素晴らしい。
スポンサーサイト

 
 
こんばんは♪ by 吉瀬 弥恵子
感動の涙って素晴らしいです!!

ずっと頑張ってきた仲間ですね(*´∇`*)

先生と生徒さんって、立場とか関係なく
お互いにたくさんのことを学んで成長できますよね。
2015/10/28 (Wed) 23:55
弥恵子先生へ by ヴァイツゼッカー
弥恵子先生、ありがとうございます。

ぶつかり合ったり、笑い合った大切な音楽仲間、一生もののご縁です。

毎年「もう引退ですか」と、時の速さを嘆きます。
2015/10/29 (Thu) 06:21
コメント投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。